カイコホリック

蚕の皆様との愛の日々

博物ふぇすてぃばる!4に出展します

気が付けばもう来週末! カイコホリックは今年も博物ふぇすてぃばる!出展いたします。 博物ふぇすてぃばる!4 公式サイト:http://hakubutufes.com/ 【開催会場】科学技術館1階催事場〒102-0091東京都千代田区北の丸公園2番1号公式サイトマップ→ http://…

かいころく6

また久しぶりの更新、という事で皆様お気づきのとおり、どどんとカイコさんたちも羽化が始まっています。最初の羽化が6月27日。上蔟は17日だったので、丁度10日での羽化となりました。 成虫となった小石丸さんたち。 以前にお世話させていただいた品種名不明…

かいころく5

しばらくぶりの更新、案の定小石丸の皆様はすくすく育ち、もうどんどん繭を制作していらっしゃいます。 これは最初の上蔟となったカイコさん。このあと続々と他のカイコさんも続き、現在8割近くのカイコさんが既に繭のなか。 これは6/17のお写真です。もう1…

かいころく3

忙しくしている間にもカイコさんは大きくなられております。 昨日の写真ですが、一番大きいさんをはじめとした成長早い組の皆様はもう5齢です。すっかり大きくなられて…。 恐らく一番大きいさんかなと思われるカイコさん。近いサイズの方が増えてきて、大き…

かいころく2

みなさま少しずつ大きくなられております。 ☆5月30日 前回の記事より2齢の方が多くなりました。 今回は成長をそろえてお世話を…と給餌を控える日を作ってみたり地味にあれこれしていたのですが、やっぱり今回も成長は揃わず大きさも少しずつばらけている感…

かいころく1~小石丸編~

毎年のように「小石丸」「今年こそ小石丸」と言ってはタイミングが合わずにいた私ですが、今年は念願叶いましてようやく小石丸のみなさまをお迎えする事ができました。 小石丸は現在も養蚕で使用されている品種(実用品種、錦秋鐘和や春麗鐘月のこと)よりも…

クスサン七変化!

前回の記事の続編、野蚕の皆様のその後について。今回はクスサンです。 タイトルの「七変化」はやや盛りすぎな表現ですが(笑)、クスサンの幼虫は脱皮のたびにくるくると見た目が変わっていくので見ていてとても楽しかったです。 孵化~3齢あたりまではこんな…

カイコさんの季節到来!ですが、その前に…

暖かくなってきたので、いつもならそろそろ今シーズンのカイコさん達をお迎えする用意を…というところなのですが、今年はもう少し待ってからカイコさんに孵化してきて頂こうと計画中です。 と言うのも! 今年はご縁がありまして、いつものカイコさん(=家蚕…

カイコさんの採卵と保存

前回カイコさんが産卵なさってから約2ヶ月。 ということで、やっと採卵しました。 現在、丈夫そうな方を選んでペアリング~というのは特に行っていないため、大人のカイコさんはまとめて箱の中で産卵していただくような形でお世話をさせていただいております…

【京都・カイコさん関連イベント】2017年3/20・春待ちワクワク桑畑パーティー(主催:塩野屋)

以前に「かつてカイコさんの飼育セットを扱っていたお店」としてご紹介したこともある、お着物やシルク製品のお店「塩野屋」さん。今回、養蚕イベントの第1弾として桑畑パーティーなるイベントを開催されます。 今回は第1回ということで、養蚕前の下準備であ…

【カイコさん関連のギャラリー企画展】蠢 蚕と虫 展(2017/03/02~03/19) 

東京・西荻窪駅近くにあるアートギャラリー「蚕室」で、明日3月2日より蚕をテーマとした企画展が開催されます。 立体刺繍や絵画の作家「蛾売りおじさん」、彫金の「騎西屋 関口まゆみ」さん、ガラス作品の「深澤 亜希子」さんという3名の作家さんによるグル…

かいころく5~ここ2・3ヶ月のカイコさんまとめ⑤~

今回の成長記録としてはコレがラストの記事です。 ☆1月27日 046さん、ようやく最初のお一人が羽化! 交配種さん以上にゆっくりペース。少なくとも最初の上蔟から20日以上経っての羽化でした。普通種では上蔟から2週間程度で羽化と言われていまして、経験では…

かいころく4~ここ2ヶ月のまとめ④~

ここ2ヶ月のまとめに時間がかかってしまって既に3ヶ月のまとめになっていますが(笑)ひとまずタイトルはこのままで行きます。 ☆1月6日 交配種さんは相変わらず羽化が続いておりまして、こちらは繭から出られなくなっているカイコさんです。糸の巻き具合がゆる…

最近のこと

カイコさんダイジェストの途中ですがちょっと閑話休題。 ★クラウドファンディングのこと★ 初夏のころにカイコさんを用いた治療薬研究のクラウドファンディングをご紹介していたのですが、昨年末にそのリターン品が到着しました。(すっかりこちらでの紹介を…

かいころく3~ここ2ヶ月のまとめ③~

年末までの記録です。 ☆12月16日 今回も繭を作れないカイコさんが。 交配種さんからはこの1名だけでそのあと蛹化まではできたのですが、残念ながら蛹のままでお亡くなりになってしまいました。 このころにはかなり繭の中に入られるカイコさんもたくさん! 交…

かいころく2~ここ2ヶ月のまとめ②~

年明けから既に2週間、いい加減重い腰をあげて更新を再開したいと思います。 12月分までは更新していると思っていたのに、まさか11月分までだったとは…!ということで12月のカイコさんをダイジェストで振り返ります。 ☆12月1日 ぷりぷりな交配種さんです。 …

かいころく1~ここ2ヶ月のまとめ①~

全然記事をかかなかった約2ヶ月をダイジェストでお送りします。 と言っても、写真整理が追いついていないので途中まで~ ★11月9日★ 祝!ご生誕! 046さんとISZAMさんの交配卵から孵化となりました。 ★11月11日★ 今回も卵を紙に包んだりの明るさ調整をしなか…

久しぶりの更新です。

お久しぶりです!まさかの1ヶ月ぶり更新…! ちょっと忙しい時期が続いたり、更新する余裕が出来たと思ったらネット環境が駄目になって復旧に10日ほどかかったしまったりで今。1ヶ月! 前回の記事以降ですが、やはりカイコさんは孵化なさいまして写真で日々記…

かいころく15

数日前になりますが、まだ出てきていらっしゃらない繭の確認作業をしました。あらかた羽化なさっていて、残るは046さんで1つと、例の錦秋鐘和さんの合計2つのみです。 蔟からはずして外から確認した段階では、046さんは繭をふっても蛹のカラカラとした感覚…

かいころく14

出てきたばかりのお嬢さんです。 のび。 この体毛のない部分、触るとしっとりぷにぷにで風船のような肌触りです。 全体的に046さんよりも早く上蔟していたISZAMさんは、今日でみなさま無事に羽化となりました。5齢になる時に脱皮に失敗してしまった方や…

豊島八百万ラボに行ってきました。

以前にこちらの記事でご紹介していた、瀬戸内国際芸術祭のカイコさん関連アート作品をやっと見に行くことができました! kaikoholic.hateblo.jp カイコさん関連作品は豊島という島にある「豊島八百万ラボ」。現代芸術家スプツニ子!さんの映像作品+建設物と…

かいころく13 と、秋空マルシェのお礼

ISZAMさんから一足遅く、046さんも徐々に羽化なさっています。046さんは一番最初に羽化したのがメスの子だったのですが、今の所メスが多く、メス6頭、オス2頭の割合です。これからオスのカイコさんも増えるのかなあ。 前回告知していた「秋空マルシェ」とい…

明日10/23 こっそりイベントにでます!

わたくしアクセサリー作家としてもちまちま活動しておりまして、岡山にあるクレド岡山というファッションビル内のギャラリー「art space MUSEE」さんでもお世話になっております。 明日そのお店関連でイベントがありましてビル前の広場で各店舗のテントが出…

かいころく12

ぞくぞくと! 実は昨日の写真でして、今はこの倍くらいの方が大人になっていらっしゃいます。今はまだISZAMさんのみで、046さんはまだ皆様繭の中。 出かけてたりで羽化したカイコさんを別箱に移させて頂くのを先延ばしした結果、蔟に沢山産み付けていらっし…

かいころく11

★10月11日 今回も無事、羽化始まりました!この写真の後でまた少しずつ羽化なさいまして、現在3頭、全てISZAMさんです。 やや小さめのお体での上蔟だけあって、大人になったカイコさんもやっぱり少し小さめです。ちなみにこのカイコさんはオスです。3頭のう…

かいころく10

ISZAMさんは続々と上蔟、046さんもすくすく育っていらっしゃいます。 そして… やったーーーー! 046さんも繭作ってらっしゃるーーーー!! この写真の後も続々と営繭に入られ、今回は皆さん無事に繭を作っていらっしゃいます。良かった!余計に前回のはなん…

かいころく9

ISZAMさん、続々と営繭中です。体形が小さいうちに営繭をはじめられただけに、やっぱり繭も小さい。一番最初の子に比べると体格よく育つ方も出てきてはいますが、やっぱり通常種ほどは大きくないです。 一番小さいISZAMさんはまだこんな。3齢と思われますが…

かいころく8

★9月30日 あ、あなた終齢だったの!あっ! という事で、すくすく育っていたISZAMさんがもう営繭に入ってしまわれました。 まだまだ小柄だったので4齢かと思っていたし、うちに来てまだ2週間だというのに…!恐らく私が気づかないうちに5齢になっていたのだと…

カイコさんを用いた治療薬研究のクラウドファンディングのご紹介

私が関わっているわけではないのですが、Academistというクラウドファンディングのサイトでカイコさん関連の研究のプロジェクトがありましたのでお知らせです。 クラウドファンディング自体は割とメジャーかと思いますが、一応説明いたしますと「何かをやり…

かいころく7

錦秋鐘和さん、やっと眠に入られました。 しばらく成長を感じられない日々で少し心配だったのですが、ひとまず一安心。 などとやっている間に、ISZAMさんはそそくさと脱皮を終えまして早い人はすでに4齢へ。大きくなってきて体の瘤も目立つようになりました…

かいころく6

徐々に大きくなってきて、可愛さマシマシな皆様の進捗です。 046さん。 こちらは比較的足並みをそろえた成長振り。濃淡はあるものの、おそろいの模様に大きくなられるご様子。 ISZAMさん。 当初から感じていましたが、この品種ちょっと成長速度が早いのかも…

かいころく5

しばらく更新していない間に、カイコさんが増えました。 ★9月18日 046さん再び。 幼虫としてははじめまして、なISZAMさん。 実は以前にもいろいろなカイコさんをお譲りいただいた即ち、インビトロ開花の野山さんにまた送って頂いてしまいました。ああ、とて…

かいころく4

昨日15日のカイコさんです。 新しいご飯になかなか移らないなと思っていたら、どうも眠に入っていたご様子。この後無事脱皮を終え、現在3齢です。それよりも、さらに数日前に本当に真っ白!という感じでべらぼうに神々しくかつ愛らしい時期があったのですが…

かいころく3

まだ1齢ですが、かなり白っぽくなってきました。 孵化していたカイコさんは計3頭だったのですが、内2頭は残念ながら亡くなってしまわれたようで大きさも変わらず、観察していても動いている様子がありません。幼齢期での原因といえばまず疑うべきは湿度不足…

かいころく2

先日冷蔵庫からだしたばかりの錦秋鐘和さんですが、本日2頭が無事孵化なさいました!!! いやいやいやいや、早い早い! 冷蔵庫保管からの孵化の場合、通常だと孵化までに冷蔵庫から出してから10日~14日は必要だったはずだし実際そうだったんですが、今回は…

かいころく1

輸入カイコさん達の卵はやはり孵らないだろうということで、新たに錦秋鐘和の卵を出してきました。 沢山ありますが、一部ちょっと難しいかなという卵もあり。輸入カイコさんの卵よりはかなり保存期間が短いのですが、今回ちょっと保管環境が上手く作れていな…

その後の卵

前回、冷蔵庫から卵を出して2週間以上。現在の卵です。 出したばかりの時よりふっくらして変化はあったのですが、点青期も催青期もなくずーーーっとこのまま数日。いくつか「これは」という卵もあったのですが、残念ながらやっぱり今回は難しいようです。 と…

現在の我が家のカイコさん状況

ちょっと忙しくしていたのですが、ようやく落ち着いてきたので我が家でもまたカイコさんをお迎えしようと準備中です。 前回の記事の通り今年はもう小石丸の入手が難しそうということで、冷蔵庫で保管していた休眠卵をやっと出してきました。で、その卵なんで…

これからのお世話計画

ご存命のカイコさんも少なくなりまして、今回のお世話も一息ついています。 6月からお世話をさせていただいていたカイコさんについては、046さん、黒縞さん共に大人になれたカイコさんは半分弱とかなり少ないながらもなんとか両種とも採卵できました。里親の…

かいころく10・繭を作らないカイコさんの成長不良

本日の黒縞さんです。 今日の046さんです。 ということで黒縞さん、046さんともにほとんどの子達が羽化していますが、やっぱり途中で亡くなってしまった方が多くてとても成虫の数が少ない。046さんに至っては、メスは現在1頭のみです。 そして今回何故か大量…

瀬戸内国際芸術祭、夏会期始まりました!

setouchi-artfest.jp 瀬戸内海の島々や宇野港・高松港などを会場に開催される芸術祭、瀬戸内国際芸術祭の夏会期が7/18から始まっています。行かれる方は既にご存知かもしれませんが、この中でカイコさんをモチーフにした作品があるのでご紹介です。 setouchi…

かいころく9

☆7月14日 この黒い部分は…と気になっているカイコさん。場所的に、黒くなっているのはおみ足の部分のようです。普通の蛹で黒くなる部位ではないのでちょっと気がかりですが、なすすべも無く見守っています。ちゃんと出てきてくれますよう! そして、待望の第…

かいころく8

ツイッターでは時々カイコさんたちの様子をお伝えしていたのですが、こちらでは少し更新に時間が開いてしまいました。今ではほとんどの皆さんが上蔟となっています。 ☆7月8日 続々と営繭に入り、残り少ない幼虫の皆さんは2種混合でのお世話に切り替えました…

かいころく7

046さん、続々と上蔟です。046さんは黒縞さんよりもちょっと薄い色の黄繭。 046さんですが、熟蚕になったもののどうもちゃんと糸を吐いているらしい子が少ないような…繭に入った子が全員大人になれるわけでもないので、無事に育つ子がどれだけいてくれるだろ…

かいころく6

前回の記事のこの子、糸を吐けないらしい046さんですが、今朝にはもう蔟の底でぐったり横たわって触ってもほぼ動かない状態だったので「ここでお亡くなりになるとあとから取り出すのも大変だし」と蔟から出して安置していました。そして夜。 脱皮してた!!…

かいころく5

昨日(7/3)に、上蔟第1号となるカイコさんが登場いたしました。 上蔟と言いつつ、発見時にはもう結構しっかりした繭になりつつあったのでこのまま生活スペースで営繭してもらう事になったのですが。 その後は続々と。 今現在、9名が営繭中です。 最初の方は…

かいころく4

046さんと黒縞さんですが、実は同じ箱で同居中だったりします。 基本的にはご飯のそばを離れないので、この距離でも2種が混ざってしまう事はあまりないです。まあ、混ざってもすぐわかるので問題ないのですが。 そして今朝。 しっかり混ざってました。 黒縞…

かいころく3

丸2日ほど家を空けて帰宅したところ、まーーーーーー大きくなっていらっしゃいました。「大きくなったねえ!」って声に出たw という事で、いつものようにネットの上に引越しです。黒縞さんは今日最後の一人も脱皮を終わり、皆様5齢です。 046さん。 こちら…

かいころく2

みなさん、着実に育っていらっしゃいます。 ところで前回の記事でカイコの皆さんの齢を間違っていたようで、そっと修正しています。という事で大きい方はもう4齢後期、かなり大きいです! 半きれずつお出ししていたのですが、1日もたたないうちにあっという…

かいころく1

昨日掲載のこの子達! 久しぶりに我が家にカイコさんがやってきましたーーー!!カワイイ!!こちらのカイコのみなさんは、前々から拝見していたサイト「即ち、インビトロ開花」の野山さんから譲っていただいた皆さんです。本当に有難い!!そして卵でいただ…