読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイコホリック

蚕の皆様との愛の日々

かいころく16

5齢 かいころく2016年1月~ 記録写真

f:id:kaikoholic:20160310235024j:plain

進捗報告。

と言いつつ、昨日の写真のため現在はもっと埋まっています。カイコさんの頭数の倍くらいの区画を用意しておくとスムーズだと聞くのですが、なかなかそこまで用意するのは大変なので密集型で我慢していただいています。なんだかんだで各々お気に入りスペースを見つけて営繭を始めて下さっています。

 

 

なんとなく気が向いたので、以前入手していた「イモコレ!3」というガチャポンのカイコさんフィギュアとご本人を比較してみました。

f:id:kaikoholic:20160310235420j:plain

斜め前から全体像。

このシリーズのフィギュアのペイントは模様部分が一部転写プリントだか転写シールだかの様なものでペイントされていて手書きではない所があるので、模様部分が若干のっぺりしてしまうのがちょっと残念な所。カイコさんも眼状紋だけ急にクオリティが下がっている気がして気になる・・・と思っていたんですが、比較するとやっぱりさらに気になる。

 

 

f:id:kaikoholic:20160310235718j:plain

うしろ頭。

胸の辺りの皺なんかは流石に特徴をよくつかんでいるなあと思います。横にぐわっと盛り上がる部分とか、2つぽこんと突起状に膨らむ所とか。欲を言えば、突起の頂点にちょっと点ポチペイントがほしかったかなあ。これだけ紋が出る子だと大体点ポチも紋がはいるんだよなあ、とか。

 

 

 

f:id:kaikoholic:20160311000448j:plain

頭。

全体の比率もちょっと実物とは違うような気がします。頭から胸辺り の肉付きがよすぎるのかな、とは思うものの、資料写真がちょうど頭をキュッと引っ込めているタイミングだったりしたらこんな感じになるかも、という気もしつつ。あと、ベースカラーにグリーンが入っているのがいいなあと思っていたんですが、本人と比較してしまうと逆にちょっと気になる感じに。品種によってもかなり違ってくるところなんですが、黄繭系のカイコさんを参考にしたんだろうか・・・などと。

 

 

 

★我が家でお世話させて頂いた皆さんの繭やぬけがらのアクセサリーなど販売中★
「カイコホリックbyBABEL」