読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイコホリック

蚕の皆様との愛の日々

かいころく10・繭を作らないカイコさんの成長不良

f:id:kaikoholic:20160725230128j:plain

本日の黒縞さんです。

 

f:id:kaikoholic:20160725230205j:plain

今日の046さんです。

 

ということで黒縞さん、046さんともにほとんどの子達が羽化していますが、やっぱり途中で亡くなってしまった方が多くてとても成虫の数が少ない。046さんに至っては、メスは現在1頭のみです。

そして今回何故か大量発生した「繭を作らない蚕」ですが、健康に(少なくとも見た目上は)羽化できる子は少数で、大半が成長不良でした。繭に入らず蛹化なさったカイコさんのうちの半数位は蛹ののままお亡くなりになっています。

 

f:id:kaikoholic:20160725230609j:plain

蛹になったものの、お亡くなりになってしまったカイコさん。

健康な蛹は色もこんがり美味しそう(!?)でつつくとぐりぐりと動くものなのですが、このカイコさんはだんだん色が黒ずんで行き、つついた時の反応も力ない動きになり…と徐々に弱ってしまわれました。

 

f:id:kaikoholic:20160725231314j:plain

こちらは繭を作らなかった皆さんの中でも比較的健康な方。

下半身大丈夫?という感じに見えますが、脱皮が上手くいかず、羽辺りまで脱皮した所で止まってしまい蛾尿で汚れただけです。今は元気に産卵中。

 

f:id:kaikoholic:20160725231540j:plain

こちらも繭には入れなかった方で、著しい異変がある方。

背中あたりの殻は割れたもののそれ以上の脱皮が一人では出来ないようだったので、人の手で脱皮を手伝っています。脚の黒くなった部分は上手く作れていないようで、歩くのも困難。お顔の殻は外れたものの、口元のような部分(目の下の丸い所)が肥大しています。カイコさんの成虫の異常はお顔やおみ足に出やすいように思います。

 

+++++++++++++++++++++

 

f:id:kaikoholic:20160725232026j:plain

黒縞さんの羽はくっきり模様が出るタイプ。ただし徐々に鱗粉がおちてくると模様はわからなくなってきます。

 

f:id:kaikoholic:20160725232122j:plain046さんは最初から白い翅。

 

f:id:kaikoholic:20160725232148j:plain

046さんの最後の営繭の時お二人同時に上蔟だったのですが、気がつけば一人行方不明になっていました。もう羽化して出てきてくださるのを待つしかないか、と思っていたのですが翌日には無事発見。開けっ放しになっていたクローゼットの戸(二つ折りになって開くようなタイプ)の隙間でしっかりとした繭を作っていらっしゃいました。

 

 

 

★我が家でお世話させて頂いた皆さんの繭やぬけがらのアクセサリーなど販売中★
「カイコホリックbyBABEL」