読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイコホリック

蚕の皆様との愛の日々

カイコさんのシーズンがやってきました!

我が家ではまだまだお世話は先になりそうですが、そろそろカイコのみなさんにも過ごしていただき易い季節になりました。

 

そして、この時期といえば高原社さんのサイト「カイコ飼う」にて夏季限定の飼育セットが販売される時期!5/10より今年も販売開始となっております。今年も例年通りの内容で、3齢カイコさん20頭、シルクメイトや説明書など一通りセットな上に送料込みで2000円です。この機会に是非是非!詳しくはカイコ飼うにてご確認下さいね。ちなみにこの飼育セットの説明書ですが、毎日お出しするお食事の量が具体的なのではじめての人口飼料でのお世話にはとても参考になります(ふんだんに人口飼料がある場合は良いのですが、最低量がわかるので便利!)。お世話だけでなく糸の取り方や繭クラフトなどの説明も少し入っていて本当に親切な内容です。

↓商品ページ

夏期限定!カイコ飼育セット販売 初めての方、お家でもスグに始められます。|カイコ飼う

f:id:kaikoholic:20160514144430j:plain

私が最初に購入した時の写真。

飼育箱は届いた時の箱をそのまま使用できますが、もうひとつ箱があるとお掃除や営繭時期に便利です。ちょっと深さのある箱だったと思うので、半分くらいの高さでカットして上側・下側それぞれ使用するのも良いかも。

 

◆7月中の受け取り、3齢セットということで、夏休みの自由研究などに合わせたタイミングになっているようです。が、7月末から3齢飼育を始めると気温等によっては8月中の羽化が難しい可能性があります。7月中旬ごろの受け取りにすると羽化~産卵まで夏休み中に観察し、余裕を持ってまとめられるのではないかと思われます。(幼虫の成長~営繭・蛹の観察程度まででまとめても十分なボリュームの内容にできるとは思います。)

◆また、飼育セット到着後10日~20日程度の時期が丁度5齢~営繭のやや手のかかる時期になりますので、長期の旅行などがある場合はあまりお勧めしません。経験上では2・3日なら大丈夫でしたが、外出中に人口飼料がなくなったり乾燥しないように多めにお出しする、フンなどで湿度が高くならないようといった工夫が必要になります。このあたりで気を抜いてしまうと、最悪の場合には旅行から帰ってきたら病気で全滅なんていう可能性も…。

最初にこの飼育セットでお世話をさせていただいた時の写真が見つかったので、次回まとめて記事にします。

 

※出荷は指定の日のみですので、受け取りできるかどうかも考慮の上ご検討下さい。暑い時期、運搬中カイコさんは常温(7月ですので高温が予想されます)ですごしていらっしゃいます。7月中の各木曜発送、金曜日着ですので必ず金曜日受け取りできる日で!

 

その他のお店は下記の記事をご参照下さい☆

kaikoholic.hateblo.jp

 

 

 

 ★我が家でお世話させて頂いた皆さんの繭やぬけがらのアクセサリーなど販売中★ 

在庫のなかったアイテムも少し復活してます。

「カイコホリックbyBABEL」